大根の読書日記

読書好きの理系男が だらだら 書いてます

赤十字 救急法基礎講習の感想など

こんばんわ。

 

先日、赤十字の救急法基礎講習を受けてきました。
今回は講習の内容を振り返ってみたいと思います。

 

講習の内容

 ・心配蘇生法 ・AEDの使い方 ・気道異物除去

 

費用

  ・1500円(テキスト代、帰り道の保険代込み)

 

時間

・座学 10:00~12:00
・実技 13:00~16:00

 

試験

 ・救命法の実技試験
傷病者の確認→周囲の状況の確認→意識の確認
→119とAEDを頼む→心肺蘇生法→AED
の一連の流れを三人一組で

・筆記試験
10問

 

もらえる資格

 ・ベーシックライフサポーター
・講習修了証明書


感想

 やはり医療関係者やスポーツ関係者などが多く
手際や知識のある方がたくさん。
焦る場面もちらほらありましたがなんとか修了。

基礎講習とはいえ、なかなかの長丁場でした。
試験でもうっかり手順を忘れてしまったり。

救急法。
身に着けていれば人の命が救えるかもしれない技術。
できればそんな場面には遭遇したくないですが
微力を尽くせるように身に着けたいものです。

 

ではまた。

 

 

suzushirotohon.hatenablog.jp