大根の読書日記

読書好きの理系男が、読んだ本や調べたことについて、だらだら書いてます

カウンティングテストをやってみました

カウンティングテストをご存知でしょうか?

脳トレ川島隆太教授が提案された試験方法です。

川島隆太 - Wikipedia

 

カウンティングテストとは

ルールは3つ。

・1から120までの数字を声に出して、できるだけ早く順に数える。

・その時間を計ります。

・必ず数字はきちんと発音するようにしましょう。

 タイムによる判定は以下の通りです。

45秒 中学生レベル

35秒 高校生レベル

25秒 理系の大学生レベル

 

実際にやってみました! 結果 36秒、34秒、35秒

 

おお、もう。一応理系で飯を食っているのですが。

 

ちなみにこの試験は、数学の力と相関しているということです。

うん、数学は苦手だったし、なんか納得です。

 

頭の回転もそうですが、口がなかなか回りません。

活舌と頭の改善のため、この本を今日から始めたいと思います。 

脳を鍛える大人の音読ドリル―名作音読・漢字書き取り60日

脳を鍛える大人の音読ドリル―名作音読・漢字書き取り60日

 

 2003年出版なのですが、音読メインなので選びました。

 

「鼻」や「坊ちゃん」といった名作が載っているので楽しみです。

巻末に記録用紙もついているのも気に入りました。

 

脳の機能は20代を過ぎると衰えていく、という話もあります。

少しでも踏みとどまるため、ボチボチ、やってまいります。

 

 

ではまた、次回。