大根の読書日記

読書好きの理系男が、読んだ本や調べたことについて、だらだら書いてます

食べる順番と「セカンドミール効果」

引き続き、食事と脳について調べております。

今回は、セカンドミール効果についてまとめたいと思います。

 

食事は野菜から食べると血糖値の上昇を抑えられるという話は以前から知られています。

 

セカンドミール効果は、「1回目の食事が2回目の食事にも影響を与える」という考え方のことです。

食べる順番も大事!「セカンドミール効果」って?|大塚製薬

 

GI値の低い食べ物は、次の食事による血圧上昇も抑えられるという結果が報告されています。

 例えば、朝食をバナナやシリアル、ナッツにすることで昼ご飯による血糖値上昇を抑えられるというのです。これはすごい。

 

早速、明日の朝ごはんはシリアル…

いや、高いのでバナナにしときます…

 

 

ではまた、次回。