大根の読書日記

読書好きの理系男が、読んだ本や調べたことについて、だらだら書いてます

第14回 「コチャレ!」を読んで

コチャレってなんやねん、そう思って手に取りました。 

コチャレ! 小さいチャレンジで次の扉を開ける

コチャレ! 小さいチャレンジで次の扉を開ける

 

 小さなチャレンジを毎日、積み重ねること。

失敗してもショックにならないぐらい、ささいなこと。けれど、少しずつ進むから明るい気持ちになれる、とのこと。なるほど。素敵な考え方だなぁと思いました。

 

「はしをくわえよう」なんてヘンテコなのもありますが、いつもと少し変わったことをやってみるだけでも、気分が変わるものですね。

 

少なくとも「今日は何もできなかった」より

いい日になる気がします。

 

一日一歩。

 

 

ではまた次回。