大根の読書日記

読書好きの理系男が、読んだ本や調べたことについて、だらだら書いてます

脳を鍛える、整える

「4行日記」 ② 4行日記の書き方

今回はいよいよ、4行日記の書き方をご紹介します。

「4行日記」① 日記を書くコツ

半年前、心療内科通いになった私。しかし、認知療法はハードルが高かった。そこで先生に勧められて日記を書くことに。今回から何回か、ポジティブな日記の書き方とこの本の内容について取り上げたいと思います。

日記とポジティブさと

ポジティブになるための日記を書いています。ポイントは、その日、自分が成し遂げたこと、よかったことを、ちょっとしたことでも書くこと。

「60代から簡単に頭を鍛える法」を読んで

60代ではないですが、頭を鍛えたいと思い購読しました。何かを覚えるための、脳のコツを学びたい方にオススメです。

「1日3分でもの忘れ予防 毎日脳トレ! 計算ドリル366日」を完走しました

物忘れを改善するため、「1日3分でもの忘れ予防 毎日脳トレ! 計算ドリル366日」を完走いたしました。今回、特徴と使った感想をまとめます。

カフェインと脳について

眠いけど仕事をいけない、そんな時、頼りになるのがカフェイン。けれど、思ったより使い方は難しいようです。今回はそんなカフェインについて調べました。

食べる順番と「セカンドミール効果」

セカンドミール効果は、「1回目の食事が2回目の食事にも影響を与える」という考え方のことです。

{図解でわかる最新栄養医学 「うつ」は食べ物が原因だった!}を読んで

バランスの悪い食事がうつの原因になるという話です。

ブドウ糖と集中力

今回はブドウ糖とGI値、そして集中力の関係についてまとめようと思います。

「筋トレを続ける技術」を読んで

この本は、室内で道具なしでできるトレーニング法がイラスト付きで紹介されています。

「脳を鍛えるには運動しかない!」を読んで

運動が脳をどう変えるか、という本です。

第10回 指さし呼称

今回は、声を出しながらする確認、指さし呼称を取り上げたいと思います。

第9回 Nバック課題をはじめました(脳トレ)

流動性知能の改善のため、Nバック課題をはじめました